政治・旅行・趣味の徒然日記
最新のブログ
  • HOME »
  • 最新のブログ »
  • 韓国

韓国

新羅・太宗武烈大王之碑

新羅の太宗武烈王墓に行ってきました。 慶州の高速バスターミナルから自転車で15分、車で路線バスで10分弱で行けます。 私は、KTX新慶州駅からバスで行きました。系統番号は忘れましたが、直接アクセス可能です。バスは駅内のイ …

文在寅大統領の声明を和訳しました

2015年の慰安婦合意の検証が韓国の国内で行われていましたが、合意2周年を前に結果報告を受け日韓両国でも大きな問題が浮上しています。今問題になっている「慰安婦TF」の検証結果を受けた文在寅大統領の声明を翻訳してみました。 …

韓国に遺る日本の城② ~子城台~

釜山の街中に、かつて毛利輝元が築城したと言われる倭城があります。 朝鮮時代の釜山には、東莱府がおかれていました。その守りの要として釜山鎮がおかれていました。 秀吉による文禄・慶長の役は、釜山鎮の戦いにより幕は開けました。 …

韓国に遺る日本の城① ~西生浦倭城~

釜山の海雲台からバスで40~50分、蔚山市に入ったあたりに西生浦倭城という日本式の城があります。 文禄・慶長の役で加藤清正が築いた城です。 いまは主に石垣が残っていますが、韓国に残る倭城の中でも保存状態がよく、江戸時代の …

ソウル城郭めぐり① 北岳山の北大門を歩く

1392年に高麗王位を簒奪して朝鮮王朝(李氏朝鮮)を開いた太祖・李成桂は、94年に首都を開城から漢陽(現在のソウル)に首都を遷しました。漢陽建都にあたり、ソウルの中心を取り囲む北岳山、駱山、仁王山、南山つたいに18キロに …

真興王開拓碑(三国時代・新羅)

真興王は、三国時代の新羅24代国王(在位540年~576年)。高句麗や百済をやぶり、日本の任那支配を終わらせ新羅の三国統一の礎を築きました。 真興王開拓碑(昌寧碑)は、真興王が新羅による領土拡張を記念して、その記録が彫ら …

PAGETOP
Copyright © ぐんま発てげてげだより(仮) All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。