まもなくクリスマスイブですね。素敵なイブをすごしてくださいね。
今夜は、妻と一緒に高崎のレストランでイブイブのディナーバイキングを楽しんできました。

明日のイブは、年賀状を準備して妻とまたデートに出かけます。

クリスマスのような素敵な夜は、クランベリーのウォッカで乾杯です(今夜は飲んでいませんが)

こんな平和なクリスマスを過ごすためにも、平和を守る運動は大切です。

今日は、しんぶん赤旗の拡大をしながら憲法守る3000万署名を持って前橋市内を歩きました。

読者さんの家を訪ねたらお孫さんが来ていました。
読者さんのお子さんもいて、読者さんとお子さんに「戦争をするような国にしないためにも、署名に協力してください」と訴えました。

すると、「孫を戦争に行かせるわけにはいかないからね、いいよ」と快く親子で署名に協力して暮れました。

日本共産党の酒井ひろあき県議と総選挙で小選挙区候補として活動したたなはしせつ子さんは、午前中に前橋駅北口で署名行動を行いました。

高校生が若い人びとを中心に、駅前を通る人々と対話を重ねて、17筆の署名に協力してもらったそうです。

この国に暮らすすべての国民、世界の罪なき人々が平和と安寧の喜びを共有できる世の中を作るためにも、平和を守る運動、社会保障を守る運動にもっと力を入れて取り組みたいものです。

みなさん、素敵なクリスマスタイムをすごしてくださいね。

メリークリスマス!